腱を正しい位置にもどすのが腱引き

頭の先からつま先まで、大小さまざまな骨が組み合わさって、人間の骨格はできあがっています。

しかし、骨だけではからだを形づくることはできません。骨をからだの形にしているのは筋肉で、筋肉と骨の間は腱でつながっています。人間には600以上もの筋肉があり、筋肉と腱があることで、骨がからだの形になっています。

腱引きは骨をつなぐ筋肉や腱に対しての施術です。

一般的に骨に注目する治療法や施術方法は多いですが、

腱引きは違います。

ぎっくり腰、慢性腰痛、捻挫、

肩こり、四十肩、五十肩、

首こり、腱鞘炎、膝痛、坐骨神経痛等、

様々な症状に腱引きの効果が現れています。

骨ではなく筋肉。

この大きな違いが、他では得られない効果につながっています。

また、

神経、血管、リンパは筋肉の間を通っています。

腱引きで筋肉の位置を調整すると、

そういった面での改善にもつながり

頭痛、うつ、倦怠感、疲れ、だるさ、

小顔、むくみ、冷え症等にまでも効果が上がっています

よく、

腱引きで「うつ」になぜ対応できるのか?

…とご質問がありますが

筋肉に対する施術だからなのです。

筋肉は全身にありますから

全身の不調になんらかの効果が出るわけですね。

これからは「骨」だけではなく

「筋肉」にも注目して

お身体のケアをされることがオススメですよ

ぜひ腱引きにいらっしゃってみてください。

思っても見ない効果にビックリされるかもしれません。

日本橋道場 → http://ken-nihonbashi.com

全国の腱引き道場 → http://kenbiki.jp/uketai/all/List.html

お江戸の整体 腱引き屋 〜日本橋道場〜

江戸時代からの伝統療法「腱引き」を使う整体屋さんです【ぎっくり腰、腰痛、肩こり、ねんざ、四十肩、五十肩、寝違え、頭痛、うつ、不眠など】

0コメント

  • 1000 / 1000